晴れのち晴れ

Be yourself! 自分らしく生きる40代ワーママおさやの奮闘記

【失敗から学ぶ】成功者も最初は初心者だった!やればできる!

さやです。

 

2019年10月までの約4年間、私は8時から13時まで翻訳をし、13時から17時までは、ブログを書いたり、マニュアルを作ったり、雑務を担当していました。

 

しか〜し、様々な事情があり、11月から平日8時から17時までEC関連の翻訳サポートに戻りました!

いえ、結果として仕事が増えました🤦‍♀️

 

知らぬ間にマーケティングチームにも配属され、毎日が新しい情報でいっぱい。

 

頭がパンクしている中で起きたミスを今日は少しシェアさせていただきます!

 

新しいことを早く

身に付けたいなら、

失敗を恐れずに

どんどんチャレンジしよう!

 

これ、自分へのメッセージです😁

 

失敗は成功のもと

f:id:Sunnyone:20190910104813p:plain

失敗は恐るな!

結論から言うと、私には集客・マーケティングに関する知識が全然ありません。

 

興味もあまりなかったのですが、社長命令なので「やらない」というチョイスがありません。

 

「いろいろ試しながら、やってみてね〜」

 

うーん、かなりラフな感じの社長です😅

 

そして、彼は無茶ブリが本当に大好き!

火曜日の朝に、

「まずはセミナーの広告をFBに出しておいてね!」

「大丈夫。今はやり方が分からなくても、やれば分かるようになるから。」

 

ちょっと自分に似ている社長にイライラ😤

 

負けず嫌いな私は、FB広告の基本情報と知識を1日で身につけ、作りましたよ!!!

 

人生初のFB広告。

 

20時間の審査を経て、審査に合格した広告が今、FBで流れています!(11/9まで)

 

と感激したのも束の間🤦‍♀️

 

11/7の朝に事件は起きました!

 

広告内容にあるオーディエンス設定で、年齢層を設定する部分があるのですが、

60歳と設定したつもりが50歳となっていたので、変更を試みることに。

 

「一度審査を通ったから編集は簡単にできるよね」と思ったのですが、念のため、Google先生にも確認したところ、欲しい情報が見つからず・・・

 

「ま、いいか、大丈夫だろう」という軽いノリで「変更を保存」をクリック。

 

あ〜!!!!

「アクティブ」だった広告が「審査中」のステータスに変わった!!!

 

チーン😨

撃沈です。

完全に落ち込みました。

 

20時間もかかった審査をまた繰り返すとなると、週末のセミナーへの影響が出るのでは?と思い、社長に報告。

 

「あ、やっちゃったね。ドンマイ!」

 

え?それだけ???

 

「失敗は過去。過去は変えられないけれど、未来は変えられる。」

「失敗から学べばいいんだよ。それが最短距離だから。」

「2度と同じミスはしないでね〜!」

 

神です。

うちの社長🤩

 

結果として、この審査は1時間で完了。

 

FB広告が一度審査をパスした後は、もう2度と編集しません!

 

FB広告を打つときは、広告内容を隅から隅までしっかりとチェックしましょう!

 

FB側の審査は最大24時間もしくはそれ以上かかる場合もあるそうです。

 

次回は失敗しないぞ〜🥺

 

みんな最初は初心者だよ

f:id:Sunnyone:20190921220537p:plain

初心の心を忘れずに

最初の一歩を踏み出すこと。

 

これ、簡単そうでかなり難しいですよね!

 

特に自分の得意分野や興味のあること以外にチャレンジする時は身構えしてしまい、結局チャレンジせずに終わることもあります。

 

集客も同じ。

 

まさか私が集客やマーケティングに配属されるとは…

 

本当は集客には興味がなく、むしろ海外交渉ビジネスをメインで行きたいと考えていました。

 

その理由は簡単。

 

失敗が怖いから

 

でも、今は集客に成功されている方も、始めは初心者だったのです。

 

つまり、みーんなスタート地点は同じ。

ただ、スタートした時期やスピードが違うだけ、なんですよね。

 

そんな風に考えたら、まだ起きてもいない失敗した時のことを考えるよりも、いろいろ試行錯誤しながらベストな方法を見つけた方がもっと楽しいかも、と思い始めたのです。

 

まだまだ、修行の道は長いのですが、ポジティブに進みます。

 

子供と一緒に日々成長!

f:id:Sunnyone:20190822140801p:plain

どんどんチャレンジしよう!

来月、息子が通う保育園で生活発表会があります。

 

発表会には家族が集まって園児達の演奏やダンス、劇を楽しむのですが、最近の長男くんは太鼓がうまくできず、保育園に行きたがらないのです。

 

先月まではピアニカがうまくできず、Amazonでピアニカを買い、家での猛練習のおかげで、今では完璧に演奏することができます。

 

まさか、ピアニカの次に太鼓があるなんて・・・

彼にとって想定外のことだったに違いありません。

 

彼は太鼓をうまく叩くことができないと毎日半泣きで帰ってきますが、それでも、練習は続けるんですよね。

 

「どうして練習するの?」(なんてことを聞くんだ!とパパに叱られました)

 

と彼に聞いたら、

 

「上手になりたい」

「ちゃんと太鼓ができるところをママに見せたい」

 

という回答が返ってきたのです!

 

4歳児でもちゃんと分かっているのですよね。

「今はできなくても、練習すればできるようになる」

ということを。

 

彼の頑張りに私は励まされ、やる気が出てきました!

 

私も会員様を100人増やすことを目指し、集客・マーケティングをマスターします。

 

子供たちのお手本となれるよう努力しますします。

  

あなたは「やりたいこと」を諦めていませんか?

 

💡失敗するのが怖い

💡今からでは遅すぎる

💡時間がない

 

これら全て自分都合の「いいわけ」です。

 

「あ、失敗しちゃった〜」

「ま、いいか!」

 

これくらいの気持ちでチャレンジしていきましょう🤓

 

もうすぐ2020年がやってきます。

 

今年の反省をするのもよいけれど、今後の目標をしっかりと考えて、それに向かって何をすべきなのか、ワクワクしながら考えた方が、さらに豊かな人生を送れるはず!

 

私と一緒に夢に向かって走り続けましょう💖

 

今日もキラキラな1日を過ごせますように✨

 

Cheers!