晴れのち晴れ

Be yourself! 自分らしく生きる40代ワーママおさやの奮闘記

新型コロナウイルス感染症を予防するなら「手洗い」が一番効果あり!

さやです。

 

コロナウイルス感染症の影響は世界中で日に日に大きくなってきていますね。

 

ヨーロッパ、特にイタリア国内でコロナが原因で命を落とされた人の数は3000人を超えてしまったり、倒産せざるを得ない状況の中小企業も増えてきています。

 

コロナウイルスがこれほど大きな影響を与えるとは・・・

 

これ以上感染者を出さないためにも、今できることを考えてみました。

 

いろいろ調査してみたところ、たどり着いた結論はやはり「手洗い」でした!

 

この記事を読んで「今後のコロナウイルス対策」に少しでもお役に立てれたら幸いです。

新型コロナウイルスとは

f:id:Sunnyone:20200320102535p:plain

新型コロナウイルス COVID-19

 世界中に感染が拡がっている新型コロナウイルス感染症とは、ヒトに感染する7種類ある「コロナウイルス」のひとつで、2019年に発見されました。

 

2019年12月に中国で報告が出てから、世界的な緊急事態を引き起こしているコロナウイルスは、これまでに多くの感染者と死者を出しています。

 

このウイルスがどのような構造なのか、どのように拡散するのか、ひとつひとつ見てみましょう!

新型コロナウイルスはどうやって感染が広がるの?

f:id:Sunnyone:20200320102602p:plain

ウイルス感染経路は?

感染経路は研究者たちによって今も調査しているところだそうです。

SARS-CoV-2とは新型コロナウイルスの正式名称です。

 

このウイルスから感染する感染症の正式名称が「COVID-19」です。

 

現段階で考えられる感染経路は、

  1. せき
  2. くしゃみ

など飛沫感染で感染する可能性が高いと言われており、潜伏期間は2日から14日とされています。

 

主な症状

  • 発熱
  • せき(たんなし)
  • 呼吸疾患
  • 胃腸の不具合症状
  • 息苦しさ
  • 喉の痛み
  • 頭痛

などが報告されています。

新型コロナウイルスの感染を予防する方法

f:id:Sunnyone:20200320102706p:plain

しっかり手洗いすること!

1に手洗い、2に手洗い!

 

とにかく手洗いが一番大切だとされています。

手を洗ったら、再度手を洗う。

これを一人一人が意識しながら行うことが、感染を予防する最短ルートだと考えます。

 

事実、私が住んでいる地域の診療所の先生は、コロナウイルスが感染し始めてから、インフルエンザ感染者も激減した!と仰っていました。

 

手洗い。。。

 

侮れませんね。

 

新型コロナウイルスはどこから来たの?

f:id:Sunnyone:20200320102919p:plain

新型コロナウイルスはどこから来たの?

新型コロナウイルスがどこからやって来たのか、気になりませんか?

 

新型コロナウイルスが報告されたのは2019年の年末、中国、湖北省の省都である武漢で確認されました。

 

武漢にある病院が重症の肺炎を患っていた患者さんの治療にあたった時に、「これは今までにない症状だぞ?!」と感じたのがコロナウイルスの発見のきっかけだと言われています。

 

また、MERSやSARSを引き起こしたコロナウイルスと同じく、新型コロナウイルスもコウモリが由来では?と考えられているそうです。

 

とはいえ、コウモリからヒトにどのような形で感染したのか、いつ最初に感染したのかなど、具体的な情報はまだわからないとのことです。

 

COVID-19はインフルエンザよりも手強い?

f:id:Sunnyone:20200320103040p:plain

インフルエンザと比較はできない

結論から言うと、「今のところはなんともいえない」そうです。

 

2019年から2020年のインフルエンザの患者数は1,900万人から2,500万人で、死者数は最大で25,000人でした。(CDC:Centers for Disease Control and Prevention=アメリカ疾病管理予防センターの事前推定による情報)

 

COVID-19の死亡率は約2%だと言われているため、この数字だけを見ればインフルエンザよりCOVID-19の方が死亡率は高いと言えますね。

 

ただ、症状が重くない患者さんの数が上記数値に含まれていない可能性もあります。

 

また、症状の軽い患者さんは病院へ行かない場合もありますし、本当はCOVID-19だったのに、インフルエンザや一般の肺炎と間違えて診断されている場合もあるかもしれません。

 

インフルエンザとの違い

f:id:Sunnyone:20200320103119p:plain

インフルエンザは治療法や予防法が分かっている!

 

インフルエンザとCOVID-19の大きな違いは「医療制度」です。

 

インフルエンザは毎年流行します。

ある年は他の年よりも重症を引き起こすウイルスが流行する場合もありますが、医師は対処方法・予防方法をすでに知っています。

 

COVID-19はまだま未知の分野です。

そのため、どのように広まるのか、どのように予防できるのかなどが分からないことがたくさんあります。

また、忘れてはならないのが「治療用のワクチンがない」ということ。

 

これが理由で世界各国の政府が中国への渡航をやめるように勧告を出しているのです。

 

新型コロナウイルスの基本をまずは理解しよう!

f:id:Sunnyone:20200320103321p:plain

早く旅行に行きたい・・・

新型コロナウイルスに関する疑問は他にもあるかもしれませんが、今回取り上げた内容は基本中の基本です。

 

新型コロナウイルスの基本を正しく理解すれば、コロナウイルスの感染を防ぐことが可能になります。

 

世界中にいるひとりひとりが「手洗い」をしっかりすることで、感染の拡大を抑えることができるのであれば、最高ですね!

 

家が大好きな子供たちも、そろそろ自宅での生活に飽きて来た頃でしょう。

COVID-19はパンデミック(世界的流行)に認定されましたが、「コロナウイルスが怖い!」という気持ちを持ち続けるのではなく、今自分にできることをやる、それが大切だと考えます。

 

ネット上では正しくない情報も配信されているようです。

自分の身は自分で守るしかありません。

正しい情報を入手する力も身につけましょう!

また新たな情報が入り次第情報共有させていただきます。

 

早く新型コロナウイルスが終息しますように。

 

そして、

 

今日もキラキラな1日が過ごせますように✨

 

Cheers!