晴れのち晴れ

Be yourself! 自分らしく生きる40代ワーママおさやの奮闘記

フルリモートで働き始めて8年目!在宅ワークは「自己管理能力」必須

おさやです!

 

連日新型コロナウイルス関連のニュースが飛び交っていますね。

 

自分もコロナウイルスを持っているのではないか?

自覚症状がないだけではないか?

と疑い始めた今日この頃。

 

(もちろん、持っていないと信じておりますが)

 

私たちが住んでいる場所から車で1時間のところで感染者が4人、クラスター発生疑惑あり。

 

そして、福岡県でも緊急事態宣言が発令されたこともあり、状況が落ち着くまでは対面レッスンは一時中止にすることに決めました。

 

本業もコロナに関する謝罪メッセージしか翻訳していません。

 

もう気が狂いそうです😭

 

今日は、フルリモートで働くってどんな感じなのか知りたい!という方のために、私の1日を紹介します。

 

この記事を読んで、フルリモートワークに対する不安が少しでも解消できたら嬉しいです💖

フルリモートで働く=完全自己管理です!

f:id:Sunnyone:20200407153844j:image

フルリモートと会社勤務の大きな違いは、

 

「あなたが何時から何時まで仕事をしていたか」

 

など「あなた」を監視する人がいるか、いないことです。

 

フルリモートで働く、ということは「全て」があなた自身の責任となることを覚えておくとよいでしょう。

 

与えられた仕事を時間内に終わらせることは当たり前のことですが、自分に甘いとフルリモートの場合、仕事はなかなか捗らないでしょう。

 

「フルリモートは楽勝!」

と言う方もいらっしゃいますが、実際は真逆です。

 

フルリモートで働くことは、完全に自己管理となりますので、自分で時間や仕事を管理できない方に不向きな働き方だと言えます。

 

では、私の1日をちょっと見てみましょう!

 

 7時 起床&朝食&保育園送り

 8時 勤務スタート!

17時 勤務終了!保育園お迎え

18時 夕飯

19時 お風呂&子供達との時間

21時 就寝(子供達が寝たら、残った仕事または翌日の仕事をやる!)

 

以上です。

 

月曜日から金曜日はこのような感じで働いております。

 

「な〜んだ、やっぱり楽チンじゃん!」

 

No, no, no...全然楽じゃないですよ〜。

 

その理由は、私の仕事内容を見たら分かります。

 

  1. EC関連翻訳(英語⇄日本語)
  2. 代表電話の受付嬢
  3. SNS運営(Instagram/Twitterメイン)
  4. 会員様から届くDM対応
  5. ブログ運営(3本+1本増える予定)

 

これらをぜーんぶ任されています。

 

フルリモートで働く内容にもよりますが、私の場合、これらのタスクを毎日淡々と「1人で」やり続けて8年目。

毎年仕事内容が1,2個増えております。

 

あなたはこれらの仕事を家でできますか?

 

ちょっと想像してみてくださいね!

 

フルリモートで働くことは楽じゃないよ!

f:id:Sunnyone:20200407153905j:image

ある土曜日の午後、保育園に2人の息子を迎えに行った時に先生に言われた言葉が忘れられません。

 

「お母さん、仕事も大切なのは分かりますが、お家で仕事しているのなら、土曜日は家で過ごされたらどうですか?子供たちは月曜日から金曜日まで園の生活を頑張っているんです!」

 

ムムム?

 

何を仰っているのか分からないけれど、どうやら家での仕事は「仕事」にカウントされていないことだけは分かりました。

 

「フルリモート(在宅ワーク)なら子供を見ながらでも仕事はできますよね?」

 

ガーン😱

 

な、なんですと???

 

「OOちゃんのお母さんは仕事場で仕事をしなければならないから、園を利用しなければならないけれど、おさやは違うよね?」

 

は〜、マジか。

正直言って、ショックが大き過ぎて、その晩は久しぶりに主人の胸でたくさん泣きました。

 

はっきり言いますが、フルリモートで働くって「会社に行って仕事をするよりも」はるかに大変なことなのですよ!

全然楽じゃないんです!

 

子供たちは大好きです。

大好きですけれど、仕事の質も影響が出てしまうため、できれば1人で作業したいのです。だから、保育園を利用させていただいているのです。。。

 

分かっていただける日は来ないかもしれませんが、いつかフルリモートで働くことについて先生方と話す機会を作りたいと思います。

 

幸か不幸かこの先生は今年は息子たちの担任ではないので、話す機会があまりないのでよかった〜。

 

先生よ、そんな対応では今後フルリモートで働くお母さん達を敵にまわしちゃうぞ!

 

保育士の仕事をキープしたいなら、フルリモートで働く人の気持ちに寄り添っていただきたいな、と思わずにはいられない私です。

 

フルリモートワークの誘惑は「自由」だから工夫が必要!

f:id:Sunnyone:20200407154322j:image

フルリモートで働くと、朝食は子供達と食べますが、ランチは自分の好きな時間に食べることが可能になります。

 

社長には大きな声では言えませんが、このブログも仕事中にササッと下書きを作成しています。

 

そして、家の掃除や夕飯の支度も勤務中にパパパっと終わらせています。

 

フルリモートワークは「自由」が大きなメリットでもありデメリットになる場合があることを覚えておくとよいでしょう。

 

自由過ぎて自分で自分を管理できない!

仕事の生産性があまりよくない・・・

会社に行った方が仕事が終わる!

 

そのように感じている方は、定期的に体を動かしてみましょう!

 

ずっとPCの前で同じ姿勢でいると、知らない間に猫背になっていたり、筋肉が衰えたり・・・体に悪い影響が出る場合もあります。

 

私の場合、仕事が進まないな〜、と感じるときは「うんてい」にぶら下がります😙

 

お猿さんになった気持ちでブラブラ〜っとやるだけで、体も頭もスッキリします!

 

あとは、子供達のいない間にできる限り仕事を終わらせる!

 

私の平日はこんな感じで終わります。

 

フルリモートで働くことで得られる最も大きなメリットは、「自己管理」能力を身につけることが可能になる、ということだと私は考えています。

 

新型コロナウイルスの影響で一時的にフルリモートで働いている方、慣れない環境での仕事、お疲れ様です!

 

あとどのくらいの期間フルリモートで働くことになるのか分からない方は、自分に合った工夫でフルリモートワークライフを楽しんでくださいね!

 

1日も早く新型コロナウイルスが収束することを心より願っています。

 

Stay positive!

We can get through this together!

 

明日もキラキラな1日となりますように✨

 

Cheers!

 

ブログランキングに参加しております。

こちらの記事を読んで「参考になったよ!」と感じた方は応援クリックをよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 主婦日記ブログ いきいき主婦へ
にほんブログ村