晴れのち晴れ

Be yourself! 自分らしく生きる40代ワーママおさやの奮闘記

【海外ビジネス】失敗から学ぶ!交渉に必要な3つのポイント

さやです。

 

スイスのメーカーとのミーティングは前夜にキャンセルとなりました。

ライバル社とビジネスを進めることにしたそうです。

 

戦う前にして終了…

超ショック!🤯

 

今回の失敗を二度と繰り返さないために、交渉に必要な3つのポイントをまとめました。

 

きちんと準備しておけば、いかなる状況でも柔軟に対応することが可能になります。

 

海外ビジネスは「スピードが命」

 

今回の失敗の大きな要因は、

 

「Skypeミーティングまで7日間の時間があった」

ということです。

 

つまり、この間にメーカーが別の会社とビジネスを進めることができる、というわけです。

 

裏を返せば、「どうぞ、どうぞ。他の会社とも打ち合わせしていいですよ〜」と相手を泳がせている、という意味にも取れますね。

 

その結果、ライバル社との契約が決まってしまいました。

 

また、社長が香港に出張中で日本にいなかったということも敗因のひとつではあります。

 

今回は本当にタイミングが悪かった!!!

残念!!

 

営業メールはただ送ればいいものではありません。

 

こちらも

「日本で売れる可能性がある商品」

「日本市場に興味がありそうなメーカー」

を探してきてアプローチをかけているのです。

 

たかがSkypeミーティング、されどSkypeミーティング。

 

相手のスピードに合わせることの大切さを痛感しました。

 

海外ビジネスでは「スピードが命」です。

 

相手のペースに合わせて早め早めの行動を取りましょう!

 

海外ビジネスを成功させるために必要な3つポイント

 

今回はSkypeミーティングのキャンセル(ライバル社にビジネスチャンスを渡してしまった)だけで終わったため、ビジネス的には打撃はありません。

 

まだ二度目の交渉予定であったこともあり、期待が先走りしてしまったため、精神的ダメージの方がが大きかったです。

 

でも、落ち着いた時にいろいろと考えたんです。

 

もしこれが例えば、例えばですよ、

 

「メーカーとの契約交渉の終盤に話が流れてしまったら」

 

どうなってしまうのか?

 

こうなってしまったらもう私、やる気どころか私生活、仕事全てに影響がでるくらい落ち込みます。絶対に。

 

ビジネス交渉の結末はやってみないと分かりません。

 

ですので、最悪の事態を想定して「準備」しておきましょう!

 

チャンスは逃さない!

たかがSkypeミーティングだと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、このSkypeミーティングは今後のビジネス展開に大きく影響を与える可能性があります。

 

そのため、Skypeミーティングやろう!という話になったら「すぐにでも」ミーティングに持ち込みましょう。

 

「(あなた)1週間後にしましょう!

 

(相手)商品に興味がないのかな?」

 

その気持ちが相手に伝わっているかもしれません。

 

もちろん、時差の関係もありますので、あなたがミーティングできる「日にち」と「時間」を先にいくつか提案しましょう!

 

追加の質問は持ち帰る!

私には残念ながら決定権がありません。

あくまでも「営業担当」なので、お金に関する交渉は全て社長が責任を持って対応することになっています。

 

ミーティング中にあなたが回答できない質問があるかもしれません。

 

そのような時は無理せず、背伸びせず、

「私には決定権がないので一旦持ち帰ります」

と素直に先方に伝えるのがベストです。

 

あやふやな回答、無責任な回答、質問に合わない回答などは絶対NGです!

 

チームに質問内容をシェアし、ベストな回答を準備して次の交渉に進みましょう!

 

知識を深める! 

海外ビジネスに参入して早2ヶ月弱が経ちましたが、まだまだ海外ビジネス、輸入ビジネスに関して知らないことがたくさんあります。

 

社長に、

 

「わからないことがあれば聞いてね!」

 

と言われるのですが、その「わからないこと」が分からないため質問ができません!!!

 

だから、私は毎晩輸入ビジネスの本を読んだり、ネットで調べたりして、勉強しているのです。

 

今はやれないことがあっても、来年にはできるようになっている、はず。

 

分からないなら、分からないなりに努力することも大切です!

 

海外ビジネスは「準備万端」な状態で取り組もう!

 

今回のミーティングのキャンセルは本当に残念でした。

せっかくのビジネスチャンスを捕まえたのに、自分から手放すような形になったのが非常に腹立たしかったですね。

 

でも、落ち込んでいても何も始まりません。

 

失敗しても大丈夫!

 

二度と同じ失敗を繰り返さなければいいのですから💖

 

凹んだり、泣いたり、傷ついたりしながら人間は成長するものだと私は考えています。

 

「凹む時間があるなら次のミーティングを取ってこい!」

 

と自分に言い聞かせることで、俄然やる気が出てきました🤩

 

今週はアメリカのメーカーとの最終交渉があります。

 

これが決まれば2つの商品の独占販売権を同時に手に入れることができます。

 

社長の強い思いやこだわりに応えられるよう、今週も全力で取り組みます😊

 

キラキラな1週間を過ごすことができますように✨

 

Cheers!