晴れのち晴れ

Be yourself! 自分らしく生きる40代ワーママおさやの奮闘記

【輸入ビジネス】キラキラした人生を送りたい女性が集まるビジネス

さやです。

 

 

先月から輸入ビジネスに足を踏み込んだ私は絶賛修行中❤️

まだ先方からの返信がなく、ドキドキが全然止まらない・・・

 

さて、あなたは「輸入ビジネス」に対してどのようなイメージを持っていますか?

 

男性向きのガツガツしたビジネス

英語が必要不可欠

国内で注目される商品を見極める目が必要

面倒な手続きが多そう

事務的なタスクが多そう

 

など輸入ビジネスに対するイメージは人それぞれ異なるでしょう。

 

男性向けのビジネスだった輸入ビジネスが、ここ2,3年で女性の参入者がドーンと増え続けているのはご存知でしょうか?

 

今日は女性の心を掴んでいる「輸入ビジネスの魅力」に迫ります!

 

輸入ビジネスは完全在宅でもできる!

f:id:Sunnyone:20191001112056j:image

  •  世界とつながりたい
  • ワクワクするようなことにチャレンジしたい
  • 英語のスキルを活かせる仕事がしたい
  • 海外にある役立つ商品を日本で広めたい
  • これまでの自分にサヨナラしたい
  • 自分に自信をつけたい!

一つでも当てはまることがあれば、あなたも輸入ビジネスに挑戦すべきだと私は考えます。

 

理由は、輸入ビジネスは完全在宅でもできるから!

 

主婦も、子育て中のママも、英語ができない人も輸入ビジネスを始めることは可能です。

 

もちろん、輸入や英語に関する最低限の知識は持っていた方が良いのですが、まずは

 

「やる気」があるか?

「何があっても続けられるかどうか」

 

これをチェックしてみてください。

 

輸入ビジネスの魅力

f:id:Sunnyone:20191001112743p:plain

輸入ビジネスでワンランクアップの自分を!

先ほど、輸入ビジネスは完全在宅でもできると言いました。

 

しかし、実物を手にしてから販売していく方が「商品に対する気持ち」が大きいため、販売意欲は圧倒的にこちらの方が大きくなるでしょう。

 

輸入ビジネスの最大の魅力(多くの女性の心を鷲掴みしているキーワード)は、

 

「海外展示会に参加すること」

 

つまり、ビジネスと称した「海外旅行」も楽しめる点です。

 

  • パスポートを持ったことがない
  • 海外に憧れを抱いている
  • 非日常的な時間を過ごせる
  • 海外ブランド商品を買うことができる
  • 異文化を肌で感じることができる
  • 日本食以外のものを食べたり飲んだりする
  • 海外にいる女性のファッション、美意識を間近でチェックできる

 

なども輸入ビジネスを通して垣間見ることができます。

 

これらの理由から、少しずつではありますが輸入ビジネスに参入する女性の数が増えてきているとのこと。

 

私、彼女たちの気持ち分かる気がします。

 

例えばですが、

 

毎日朝6時に起きて寝るまで、自分に使える時間はほぼありませんよね。

もちろん、移動時間やお昼休憩等は自分の時間ですので自由に使えます。

 

外で仕事をしていたら、子供たちが突然体調を崩したら早退しなくてはならない時もあります。

 

クタクタに疲れて帰ってきても、あなたの代わりになれる人はいません。

 

子供たちはママがだーい好き!

 

子供たちが寝たら・・・と思いきや子供たちと一緒に寝落ちしてる!という経験は「ワーママあるある」の一つですね!

 

ママも自分の時間が欲しい〜!!!

(収入も増やしたい、という欲望もあり)

 

自分の時間、家族の時間を確保することができ、今ある生活をさらに豊かにしてくれる素晴らしいビジネスモデルがあります。

 

そう、それが、

「輸入ビジネス」

なのです!

 

輸入ビジネスをする前に気をつけるべきポイント2つ

f:id:Sunnyone:20191001114344p:plain

世界は広い!

さて、輸入ビジネスによって主婦も子育て中のママも働く女性もキラキラにはなれます。

 

ただし、輸入ビジネスを始める前に気をつけるべきポイントが2つあります。

 

これらを無視して自分の「キラキラな人生」を最優先してしまった場合、おそらくですが今の生活もしくはそれ以下の生活に逆戻りする可能性があります。

 

気をつけてほしいポイントはたった2つ!

 

  1. パートナーがいる方はパートナーとじっくり話し合い、同意を得てから輸入ビジネスをスタートさせよう!
    パートナーがいない方は家族とじっくり話し合ってくださいね。
  2. 輸入ビジネスは「きらびやかな世界」ではない!

 

1.のパートナーとの話し合いですが、意外と若い世代の旦那様には世間体を気にする方が多いです。(個人的な意見ですが)

 

口先では「いいよ」と言っていても心の中は「俺よりも収入がよかったらどうしよう」って思っている人はいますよ!

 

なぜあなたが輸入ビジネスをしたいのか?

輸入ビジネスで得られることは何か?

輸入ビジネスをすることでどのようなに人生が豊かになるのか?

 

しっかりと話し合いましょう!

 

ちなみにうちの旦那様は、

「俺よりもお金を稼ぐ奥さん、かっこいいね〜!」と言いつつも、少しイライラする時もあるそうです。

 

まずは契約一本取ってきて、私の実力を証明します!

 

そうすれば、この問題は少し解消するでしょう。

 

あとは、彼の仕事形態をどうするか、で完全に解決するはずです。

 

2.の「輸入ビジネスはきらびやかな世界ではない!」という「きらびやかな世界」とは、海外を旅をするだけでは輸入ビジネスは成功しませんよ、という意味です。

 

「旅をしながら自分の好きなことをして収益を出す」

 

これ、とっても難しいことです!

 

厳しいことを言いますが、「海外旅行でちょっといい商品があったから日本で売ってみようかな」という軽いノリでいくと、あとで痛い目に合いますよ。

 

なぜなら、輸入ビジネスは「良い商品を見つける」ことが最終目的地ではないからです。

 

「契約取れた〜!嬉しい〜!」

 

その気持ち、大切にしてください。

でも、帰るときの飛行機の中では頭の切り替えをしましょう!

 

帰国後、あなたを待っているのは「タスク」です。

 

輸入ビジネス初心者の多くはまとまった資金がそれほどないため、MakuakeやGreen Funding等のクラウドファンディングプラットフォームで商品を紹介し資金を調達します。

 

クラウドファンディングをスタートさせるまでにやるべきことの一部がこちら。 

  • メーカーとのやりとり(音信不通になることもあり)
  • インコタームズ
  • L/C
  • 独占販売権などの契約書作成
  • 資金融資(必要な場合)
  • クラウドファンディング

などなど事務的な作業を淡々とこなす必要があります。

これ、まだまだ序の口です。

 

 

取り扱いたい商品によっては、食品衛生法や電波法、特許法、商標権なども必要となります。

 

だから私は「輸入ビジネスは決してきらびやかな世界」ではない、と言っているのです。

 

海外展示会に参加すること

現地メーカーと交渉すること

良い商品を見つけること

 

在宅で海外にある良い商品を見つけるには時間もかかりますし、実際のところ「ワクワク」しない時もあります。

 

ですが、海外展示会に行くことで輸入ビジネスが必ず成功する約束はどこにもありません。

 

輸入ビジネスは「ハイリスク、ハイリターン」なビジネスモデルです。

 

さあ、あなたの心の準備はどうですか?

 

海外にある素晴らしい商品を国内で拡めることで今の暮らしをさらに便利にし、豊かな人生を送ること

 

これは私が輸入ビジネスを始めた理由です。

 

英語ができても、輸入に関する知識がなければ成功しません。

 

逆に輸入に関する知識だけを持っていても英語ができなくてはビジネスは成り立ちません。

 

これが「輸入ビジネス」なのです。

 

輸入ビジネスはあなたの人生をワクワクさせてくれたり、キラキラさせてくれるでしょう。

 

だからこそ、輸入ビジネスを始める前にあなたの意志の再確認、パートナーとの話し合いが必要不可欠なのです。

 

中途半端な気持ちで輸入ビジネスを始めることはおすすめいたしません。

 

輸入ビジネスは女性の心をくすぐる魔法のキーワード。

 

今一度、輸入ビジネスを今後も続けていけるかどうか、しっかりと考えてみましょう!

 

私も先月から輸入ビジネスをスタートさせたばかりで、まだまだ勉強しなくてはならないことがたくさんあります。

 

当ブログでも輸入ビジネスに関する情報をシェアしていきますので、輸入ビジネスに興味のある方はぜひフォローしてくださいね😻

 

キラキラな1日を過ごせますように✨

 

Cheers!