晴れのち晴れ

Be yourself! 自分らしく生きる40代ワーママおさやの奮闘記

【自分を知る】男に貢ぐことで幸せを感じていた私の失敗談

さやです。

 

今日は、数ある失敗の中でも「トップ3」に入る失敗談をひとつシェアさせていただきます。

 

もしあなたが昔の私と同じシチュエーションにいるなら、今すぐ自分改革をしましょう。

 

自分が変われば、さらにワクワクな人生を送ることが可能になります💖

 

この記事が、あなたのターニングポイントになれたら嬉しいです!

 

私の恋愛失敗談

f:id:Sunnyone:20200513103209p:plain

12年前に付き合っていた元彼の話です。

彼の月収は約40万円。(確かな金額は分かりませんが)

 

仕事にとても真面目な彼は、はっきり言って「かっこいい」タイプの男性ではありませんが、笑うと可愛い、年上の女性からモテる、そんな男性です。

 

でも、性格は・・・八方美人!

 

人に嫌われたくない一心で、誰にでも優しく振る舞うため、ストレスは増えるばかり。

 

ストレスを発散させる唯一の方法は「お酒」でした。

もちろん、彼は貯金ゼロ!

 

彼の趣味は、「仕事帰りにお気に入りのバーでお酒を「酔っ払うまで」飲むこと!」以外にない、今となってはつまらない彼氏でした。

 

安いお酒は一切口にしない・・・

後輩には0円も出させない・・・

 

これをほぼ「毎日」するのが彼の日課だったのです!

 

同居してすぐに彼のライフスタイルを理解していれば、もっと早く自分の人生を楽しむことができていたでしょう。

 

私の恋愛に対する考えが甘かった!としか言いようがありません。

 

www.happysunnyday.info

 

男に貢ぐことで幸せを感じていた私が取った衝撃な行動とは! 

f:id:Sunnyone:20200513104015p:plain



ある日、彼は衝撃的な言葉を口にしました。

 

「おさやはさぁ、まだ若いんだから仕事掛け持ちしたらどう?」

「レストラン1本じゃ十分なお金を稼げてないよね?」

「月20万円だけでは俺の金銭的サポートができないじゃん?」

「それだけじゃ俺夜遊びに行けないんだけれど」

「もうちょっと俺のために生きてくれてもいいんじゃね?」

「本当に俺のこと愛してる?愛してるなら態度で示そうね!」

 

いや〜、忘れたかった黒歴史のワンシーンですが、今でも当時の風景が目に浮かびます💦

 

今の私なら、

「は〜?何アホなこと言ってるんだ〜!!!」

「冗談にもほどがある!」

と言って、別れを告げてその場を去っていたことでしょう。

 

でも、当時の私はそれをしなかった、というか「できなかった」のです。

 

なので、私が出した結果は「仕事を掛け持ちすること」でした。 

その時の私のスケジュールはこちら!

 

  • 日本にも店舗がある某有名カフェ→5:30-10:30
  • レストラン→11:30-15:00
  • レストラン→16:30-23:00

 

その時の私はどうも心と身体、頭に問題があったのでしょうね。

 

国際結婚がうまくいかなかった、こんな私を好きになってくれるだけでも感謝しなきゃ!という考えが先走りしていたと思います。

 

www.happysunnyday.info

 

 男に貢ぐことで幸せを感じる女はダメ人間?

f:id:Sunnyone:20200507170757p:plain

 

ここまで書いていて当時の自分にイラっとしますが、過去は変えられないので諦めることにします。

 

あなたが私に何を言いたいのか、分かります。

 

「おさやは本当にダメ女ね」

 

はい、おっしゃる通りです😭

 

  • 彼のために頑張れば、彼は私のことをもっと好きになる。 
  • 彼のために頑張れば、彼は私をもっと褒めてくれる。
  • 彼のために頑張れば、私はもっと幸せを感じることができる。

 

と信じていたのですから。

 

そんな時、何気ない会話の中で、「彼って私がいないとダメなのよね〜」と友人に言った時の彼女の回答にはショックでしたね。

 

「その考え、間違っているよ!」と彼女は言いました。

 

彼は「あなたがいるから」ダメ人間を辞めることができないだけ。

 

あなたが彼をダメダメにしているんだよ!

 

え?そうなの?私がダメダメ人間なの?

 

でも、頑固な私は、私のことを心配してくれた親友のアドバイスを聞き流し、彼との暮らしを1年続けた挙句、破局・・・

 

あの時、彼女のアドバイスを素直に聞いていれば、毎月20万円プラス@(自転車、携帯電話、テレビ、ゲーム、旅行代金などの貢物)を彼に渡していなかったと思います。

 

私はただ、元彼に貢ぐことで幸せを感じていた、だけなのですよね。

 

www.happysunnyday.info

 

自分を知るために今こそ「自立」しよう!

f:id:Sunnyone:20200421152129p:plain

当時の私は、
 

  • 彼から「自立」するのがとても怖かった(面倒だった)
  • 彼の言う通りにしておけば愛してくれる

 

そんな風に思っていたのは事実です。

 

別れてから何度か会う機会があり、復縁したいと言われましたが、復縁しなくて本当によかったです。

 

今は、彼が働いているレストランで知り合った女性と結婚したそうです。

 

今だから言えること!

 

  1. 男をダメにするのは女
  2. 他人は相手の考え方や生活スタイルを変えることはできない
  3. 「自分」しか自分を変えることができない

 

今、あなたは本当に幸せですか?

 

もし、今あなたが自分のためだけではなく、誰かのために生きているのであれば、今、この瞬間から「自分のために」生きることを始めてください。

 

それには勇気が必要です。

 

最初の一歩は誰でも怖いものです。

 

でも、その一歩さえ踏み出せば、今まで感じたことのないこと、見たことのないこと、新しい発見が見つかるはずです!

 

こんな私でもできたので、大丈夫👌

あなたにもできます✨

 

若気の至り、という失敗談は他にも沢山ある私ですが、私の失敗や悲しい想いをする女性を増やさないことは、私の人生の目標のひとつでもあります。

 

私はおさやのような「イタイ女」にならないぞ!

 

と再確認してくれた方、ありがとうございます💖

その調子で、自分の人生をもっともっと大切にしてください。

 

時間は有限。

今を楽しく生きましょう!

 

明日も笑顔でいられますように💛

 

Cheers!

 

www.happysunnyday.info

 

ブログランキングに参加しております。

こちらの記事を読んで「参考になったよ!」と感じた方は応援クリックをよろしくお願いいたします!

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ いきいき主婦へ
にほんブログ村